断捨離

断捨離して、すっきり片付いた部屋にする方法

2020/10/10

すっきりと綺麗に片付いた部屋で、快適に過ごしたいと思って居る方は、
たくさんいらっしゃると思います。
ところで、あなたのお部屋は綺麗ですか?

断捨離という言葉が流行りましたが
(人によってはもはや常用語になってますね)、
言葉の流行る背景には、片付けたくても、なかなか行動に移せない人がそれだけ多く居ることを表しています。

身なりはキレイだけれど、家の中はごちゃごちゃと汚ない
なんてこと…ありませんか?

部屋はその人の性格を表すと言われています

裕福な生活を送っている方、精神状態の落ち着いている人ほど
部屋が綺麗に片付いており、
(稀に例外はありますが、恐らく自宅で過ごす時間が少ないのでしょう…)
逆に、精神的な余裕のない方の部屋は、いろんなものが溢れかえっているようです。

 

掃除ができない人の特徴

  1. 物が多すぎて片付けられない
  2. 余裕が出来てからやろう…と考える
  3. 「いつか使うかもしれない」と、取り置きしてしまう

…などではないでしょうか。

 

1,2のパターンに陥っている場合

一度で綺麗にしようとは思わず、一箇所に目標を定めて整頓をすると気持ちが楽になると思います。
物が無造作に散乱している方は、箱に詰めるだけでもスッキリします。

こちらのような透明な折り畳みコンテナですと中身も把握できますし、
季節物の衣類などを収めるのも良いのではないでしょうか。
使わない時は畳んで隅に置いておけますので便利ですね。

また、タイマーなどを利用して短時間だけ行うのも一つの手段ですね。
『毎日〇時〇分から5分は掃除をする』など習慣化するのもお勧めです。

どのように整理整頓を進めていくかですが、
まずは簡単なチェック表などを用意し、作業を明確にするのはいかがでしょうか。
順番も、床→テーブル→戸棚→クローゼットと
身の回りの空間を広げることから始めてみると、片付けの達成感が沸きやすいかと思います。

 

3のパターンに陥っている場合

「いつか」は「来ない」とよく言われています。
今少しでも必要でないと感じたら、そこが手放すチャンスの時です。
それでももしかして…と感じてしまう場合は、有効期限を設けてみてはいかがでしょう。
食べ物に賞味期限があるように、ものにも期限がある…
このように考えることで、不要なものは減っていきます。

まだ使えるんだけど…と捨てることに抵抗がある方は
メルカリやラクマなどで販売してみるのもお勧めです。
どちらもスマホアプリで簡単に出品が可能です。

■メルカリ■
https://www.mercari.com/jp/dl/
登録時に招待コードの「MYBGWV」をいれることで
500円分のポイントがもらえて買物ができるます。
利用者が多く、販売速度がダントツに早いです。

■ラクマ■
https://fril.jp/download
招待コード【mrX94】を使って電話番号の確認が完了すると
100円分のポイントがもらえます。
楽天をご利用の方は楽天ポイントも活用できます。

出品は無料ですので、
読まなくなった本や、着ない服、履かない靴、使わない鞄など
試してみては如何でしょうか。

塵も積もれば山となる……
日頃の積み重ねが今を生んでおりまので、
一日1分でも行動するだけで、部屋の様子は変わるはずです。

他人を呼びたくなるような、気持ちのよい空間にしていきたいですね。

-断捨離
-,

© 2021 すっきり生活